選ぶならどれ?浄水器ランキング

浄水器を使うなら美味しさと安全性にこだわりたいですよね。

元々は飲用可能な水を浄化するために作られたのが浄水器です。水を直接飲める国は世界で15カ国しかなく、日本もそのうちの一つです。日本ではJISで定められた試験の検査結果を表示する義務があり、主な物質は残留塩素やトリハロメタン、農薬のCATやカビ臭の2-MIBなど除去物質を80%以上取り除いていれば合格という基準です。

浄水器を用途で分けると、蛇口直径型、据え置き型、水栓一体型、アンダーシンク型、ポット型とあります。それぞれに得意分野、用途がありますが、代表的な選ばれやすいポイントのランキングを発表していきましょう。まずは浄水器の「浄水能力」における人気ランキングです。

卓上型①「アクアリーノ」54、000円②「シーガルフォー/X-1DS」77、760円③「マルチピュア/MP400SC」71、280円専用水栓型①「マルチピュアMODEL-D400BJ」138、240円②「シーガル/X1-MA02」118、800円③「シーガル/X2-GA01」167、400円兼用水栓型①「マルチピュアMODEL-D400BA」203、040円②「シーガル/X-2BS+F914」208、440円③「シーガル/X2-KA1402」172、800円種類がたくさんあり、新築マンションなどでは予め蛇口一体型がシェアされているものなど有りますが、上記のランキングに記載されているのはいずれもプロが認めた浄水能力が高く安全、安心して利用出来るものです。毎日の身体を作るお水にこだわってみませんか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *